ニーズに合わせた予約受付

お客様のご希望の日に予約をとることを実現させるためには、トリマーの人数が多くないと不可能

TDSPでは1店舗だけではなく、いろいろなお店で勤務していただきます。

お客様のご予約が多い店舗には応援に入ることにより、お客様のご希望の日にご予約をできるだけお取りできるようにするためです。

このことにより、たくさんのトリマーと仕事をする機会が多くなり、スタッフ間の技術移転を即す効果もあります。

トリミングサロンでは、トリマー1人が一日に取れる予約数が3件から、 多くても5件ぐらいと、非常に限りがあります。

その結果、トリマーの人数が少ないと、予約はすぐに埋まってしまい、 お客様がご希望される日時に予約をとれないことが多発してしまいます。

加えて、いつも予約でいっぱいの状態が恒常化すると、突発的なことに対応が難しくなり、 働いているスタッフに大きな負荷がかかり、様々な問題が発生するリスクが高まります。

ご希望の日に予約をお取りするというお客様の利便性の向上と、トリミング品質の維持・向上のためには、 トリミングサロンは常にトリマーを育成し、一定レベルの技術を有するトリマーを一定数以上維持していかなければなりません。

トリマーは残念ながら、専門学校を卒業したばかりの時点ではカットまでしっかりと切れる人は稀です。

よって、仕事の現場で経験を積み、技術をベテランのトリマーから学ぶことが必要になってきます。

TDSPでは、新人トリマーが一人でカット仕上げまでできるようになるまでに平均半年から1年程度の期間が必要です。

トリミングサロンでは、お店の技術レベルを維持していくためには新人の育成は不可欠です。

ですが、育成すべき先輩トリマーが日々の予約で手いっぱいで、新人教育に時間が取れないというような場合や、 指導 するトリマー自身が経験・技術不足ではなかなか新人の成長というのは見込めません。

TDSPでは、新人教育として、モデル犬を用いてのカットの練習を週1~2回実施しています。

業務中ではなく、3~4時間確保し、講師がしっかり見て教えること、 教えられる新人スタッフが練習に集中できるようにしています。

新卒の場合、入社後、目安として、半年から1年程度の社内研修及びOJTでカットの仕上げまでできることを目指して もらいます。

まずは業務では、先輩トリマーのアシストや、お客様のご予約のシャンプーやベーシックを担当してもらいます。

平行して、社内研修でのカットの技術レベルの向上に合わせて、業務でもカットを担当してもらう範囲を広げていきます。

社内研修でカットまでしっかりとできるようになったら、実際の業務でカットも担当してもらい、経験を積んでもらいます。

ある程度経験を積んだ後は、なるべく多くの店舗で勤務を経験していただき、トリミングの技術だけではなく、店舗運営 の様々なことを学んでください。

入社後2から3年目を目標に、後輩の育成をしていく社内講師を目指していただきます。

TDSPでは、トリマーのキャリアパスのゴールはトリマー育成が出来るようになるまでと設定しています。

トリマー育成は、TDSPでのトリマーの大切な仕事の一つです。

カットモデル犬募集

TDSPではスタッフの技術向上のための研修のためにカットのモデルをしていただけるワ ンちゃんを募集しています。

募集受付中店舗 ? TDSP神戸店 tel. 078 856 6755

料金 ? 通常料金の半額